2008年11月17日

明日の神話

本日より渋谷駅で公開が始まった、岡本太郎作の「明日の神話」を撮影してきました。

渋谷駅のページにアップしてありますので、どうぞご覧下さい。







今日は公開初日ということもあり、多くの人が足を止めて壁画にカメラや携帯電話を向けていました。ここは高い位置からも見ることができますので、展示場所としてはまさにふさわしかったですね。壁画の幅と通路の長さがほぼ同じことにも驚きました。まるで最初から、この通路がこの壁画を展示するために造られたかのようです。

これは期間限定ではなく恒久展示ですから、「明日の神話」は新たな渋谷名物として定着することでしょう。でも、パッと見た感じではどこにも説明書きがなかったんですよね。今は有名でもそのうち知らない人も出てくるだろうから、絵の簡単な説明だけでもあったほうがいいと思いました。分かりやすい位置に。


posted by atsu at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

都営浅草線中延駅エレベーター

中延駅ホーム⇔改札階間エレベーター

中延駅A4出口


 だん様より情報を頂いたので、日曜日に都営浅草線中延駅のエレベーターを見てきました。6月30日より供用が開始されたようです。

 ただし、駅構内はまだ改装工事中です。綺麗になるにはもうしばらくかかりそうな感じでした。
posted by atsu at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

東京駅で太陽光発電

東京駅の屋根に太陽電池 鉄道で最大、2年後稼働(共同)

 JR東日本は2日、東京駅の東海道線ホームの屋根全面に太陽電池パネルを設置し、2年後の2010年度半ばから、駅構内の照明や空調設備の電力源の一部として使用すると発表した。

 JR東日本によると、太陽電池パネルは面積約3000平方メートル。発電の最大出力は約390キロワットで、鉄道事業者としては国内で最大規模という。

 現在の東海道線ホームの屋根を、太陽電池と一体型の新しい屋根に取り換える計画で、09年度中に設計を終えて工事に着手。完成すれば、東京駅全体の消費電力の約0・3%を賄い、年間約90トンの二酸化炭素(CO2)排出を削減できるという。太陽電池パネルの技術開発の動向をみて、東京駅のほかのホームにも設置を検討する。

 JR東日本はこれまでも、高崎駅や東京駅の新幹線ホームで実験的に太陽電池パネルを設置し発電している。





 ほう、これはすごいですね。ただでさえエコロジーな鉄道が、さらにエコロジーになっていく感じがします。削減率はたったの0.3%ですが、将来的にもっと発電力のある太陽電池が開発されれば、もっと環境に優しくなりそうですね。

 駅での太陽光発電というと、都内では西武新宿線の下井草駅で既にやってます。だけど、東京駅のは規模が違いますね。

 効果が高ければ他のホームにも設置を検討するとのことですが、歴史的価値の高い5・6番線ホームの屋根を除く全てのホームに設置してほしいです。JRは人が踏むことで発電する「発電床」の研究も進めてますし、駅で使う電力を全て賄えるようになったらいいですね。
posted by atsu at 23:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

都営浅草線戸越駅のエレベーターが完成

戸越駅A2出口に新設されたエレベーター


だん様から頂いた情報ですが、都営浅草線戸越駅のエレベーターが完成し、10月24日から供用が開始されています。

エレベーターがあるのは、

ホーム(B2F)⇔戸越銀座通り方面改札(B1F)
改札階(B1F)⇔地上A2出口

の2基です。それに加え、地上出口と駅構内のお色直しも行われていました。

戸越駅の出入口はコンクリートむき出しではっきり言って汚かったですが、これでかなりキレイになりそうです。

最後に、情報を下さっただん様に重ねて御礼申し上げます。また何かお気付きの点がありましたらお寄せ下さい。ちなみにこの情報、都営地下鉄のHPにはまだありません。
posted by atsu at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

4代目銀の鈴、間もなく登場

仮・銀の鈴


 東京駅地下の銀の鈴広場にある「銀の鈴」ですが、現在4代目への付け替えを控え、仮設のものになっています。

 現在の銀の鈴は3代目ですが、来る25日には4代目の新しい鈴がデビューすることとなっています。

 なお25日には、東京駅地下改札内の新しい商業施設「GranSta(グランスタ)」がオープンします。

 東京駅構内がまた充実しますね。
posted by atsu at 17:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

両国駅プチ更新

昨日、江戸東京博物館で開催中の「大鉄道博覧会」を観るために久しぶりに両国駅へ降りましたら、「ビヤステーション両国」がなくなっていることに気付きました。

調べたら、今年の2月26日に閉店したとのこと。新しく居酒屋「花の舞」がオープンしていましたが、知らなかったので驚きました。どこにでもある「花の舞」ではありますが、内部には土俵があったりと両国らしい趣向が凝らされているようです。

それに伴いまして、両国駅の記述を若干手直し致しました。
posted by atsu at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

流通センター駅のエレベーターが完成

6日、東京モノレールの流通センター駅のエレベーターが稼働開始のようです。

今月完成予定のエレベーターは、私が確認しているだけで他にも菊川駅東大島駅荻窪駅(JR)、東向島駅西日暮里駅(JR)、上野駅(東京メトロ銀座線)、落合駅馬喰横山駅がありますが、もしも稼働開始しているのを確認された方は私までご一報下さい。
posted by atsu at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

東京メトロ13号線の路線名決定

 2008年6月に開業予定の「13号線」の路線名が「副都心線」に決まったようです。個人的に「明治線」を希望していたので、ちょっとがっかりですが、まぁ仕方ないですね。

 なお、併せて各駅の正式駅名も決まりました。

雑司が谷(ぞうしがや)

西早稲田(にしわせだ)

東新宿(ひがししんじゅく)

新宿三丁目(しんじゅくさんちょうめ)

北参道(きたさんどう)

明治神宮前(めいじじんぐうまえ)

渋谷(しぶや)


 大江戸線との乗換駅は、仮称では「新宿七丁目」となっていましたが、大江戸線に合わせた駅名に落ち着いたようです。同じ場所にあるのに駅名が違うと利用者には分かりづらいため、この判断はよかったでしょう。また、仮称「新千駄ケ谷」駅は「北参道」と来ましたか。これは読めませんでした。

東京メトロホームページ内のお知らせ
posted by atsu at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

井沢氏死去で上野駅のアクセス数アップ

 「ああ上野駅」を歌われた井沢八郎さんがお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。

 これを受けて8日より、上野駅のページへのアクセスが急増しています。「ああ上野駅」もしくは「あゝ上野駅」も検索ワードのトップに躍り出ました。やはり、ニュースの影響というのは大きいですね。

 しかし、井沢さんが工藤夕貴のお父さんだとは知りませんでした。
posted by atsu at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ヤフートピにリンクされました

 今日、ヤフーのトピックスに「<御茶ノ水駅>大学病院集中…バリアフリー対策で署名活動」という記事が載ったのですが、関連ページとして当サイトの「御茶ノ水駅」のページにリンクが張られました。

 おかげで今日は夕方過ぎからアクセスが激増しております。ヤフートピにリンクが張られるのは二度目ですが、やはり影響力は計り知れないようで。

 これからも、都区内の駅に関するニュースがありましたら、どんどんリンクを張ってほしいものです。

Yahoo!ニュース バリアフリー
posted by atsu at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

亀有口南口に2体目の両さん銅像建立

秋本先生とラサール石井

全体像

上半身アップ

着ぐるみ両さん



 本日、亀有駅南口に2体目の両津勘吉像が設置されました。2月に設置された北口の銅像が制服姿なのに対し、今回は半纏姿です。これに伴い、亀有駅のページに画像追加&本文修正を行いました。

 他に、渋谷駅のページに「青ガエル」の画像を追加しました。
posted by atsu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

日暮里・舎人ライナー

 現在、日暮里〜見沼代親水公園間に建設中の新交通システムの正式名称が、

日暮里・舎人ライナー

に決定しました。まるで通称か愛称のようですが、これが正式です。

 各駅の正式駅名も、以下のように決まりました。

日暮里[にっぽり]
西日暮里[にしにっぽり]
赤土小学校前[あかどしょうがっこうまえ]
熊野前[くまのまえ]
足立小台[あだちおだい]
扇大橋[おうぎおおはし]
高野[こうや]
江北[こうほく]
西新井大師西[にしあらいだいしにし]
谷在家[やざいけ]
舎人公園[とねりこうえん]
舎人[とねり]
見沼代親水公園[みぬまだいしんすいこうえん]

 開業は2008年3月の予定です。まだまだ先ですね。

新交通システム「日暮里・舎人線」(仮称)路線名・駅名決定!(東京都交通局HP)
posted by atsu at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

高田馬場駅が変わった!

 11月1日、JR高田馬場駅に、新たにベックスコーヒーショップとQBハウスがオープンしました。

 ベックスコーヒーショップは早稲田口改札外、QBハウスは早稲田口改札内(トイレ横)です。

 それに併せ、高田馬場駅構内には、漫画家の宮下あきら氏と里中満智子氏が手がけたポスターがたくさん掲示されていました。

高田馬場駅が変わった


 高田馬場という場所柄、本当は手塚治虫に頼めればよかったんでしょうが、如何せん故人なので無理でしたね。

 なお、バリアフリー対応トイレとホーム行きエスカレーターは、12月中に完成するそうです。これによって、バリアフリー化が遅れていた高田馬場駅も、JR・西武・東京メトロの3社全てにおいてバリアフリーを達成しました。3社の努力を称えます。
posted by atsu at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

水道橋駅の発車メロディーは据え置き

 本来は10月で終了する予定だった、JR水道橋駅の期間限定発車メロディー「闘魂こめて」ですが、周囲の希望によって当面のあいだ使い続けられることに決まりました。

 これについては、一部新聞の投書欄に「強制的に巨人軍の応援歌を聴かされるのは苦痛」という意見が載ったりもしましたが、やはり水道橋という場所柄、全体的には好評だったのでしょう。

 今のところ、いつまで使うのかという発表はありません。もしかしたら、恒久的なものになるかもしれませんね。

ソース;11月1日付け朝日新聞社会面「青鉛筆」より(ネット上のソースなし)
posted by atsu at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

表参道にはぴったり

ブリちゃん刺激的“妊婦ポスター”、表参道駅にド迫力登場(サンスポ)

 妊娠中の米歌手、ブリトニー・スピアーズ(24)の大胆セミヌード写真広告が28日、東京メトロ表参道駅に掲示された。

 月刊誌「ハーパース・バザー」日本版10月号の広告で、当初は東京メトロ側が「写真が刺激的すぎる」として下半身を黒いシールで隠すよう求めたが、「大人げない」などの声が上がり、方針転換。直前になってOKが出た。

 手で胸を隠しただけのブリトニーの裸体は、流行の最先端・表参道にマッチしていた。9月3日まで掲示される。


ブリト妊・スピアーズ





 今日、件の広告を撮影してきました。夜の7時過ぎだったので、上のように人が写り込まない瞬間を待つのに苦労しましたよ。

 実際に見た感想ですが、Echika表参道ができてお洒落に生まれ変わった表参道駅には実にマッチしていると思いましたね。ファッショナブルで、東京メトロが当初懸念したような卑猥さなどは一切感じられませんでした。ブリトニー・スピアーズってのは普段はタダのバカ女だと思っておりましたが、こうして見るとなかなか美しい人のようで。

 結果論ですが、「ハーパース・バザー」側にしてみても、よい宣伝になったんではないでしょうか。普通に最初からメトロがOKを出していたら、誰もこの広告を話題にしなかったかもしれません。メディアに取り上げられたことで、かかった広告費の3〜4倍の宣伝効果はありましたね。

表参道駅都区内全駅ガイド
posted by atsu at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

東京駅、アメリカの横槍で着工遅れ

東京駅復元、着工9か月延期…米クレームで競争入札に(読売)

 約500億円を投じ東京駅の駅舎を開業時の姿に復元する工事について、JR東日本が当初、随意契約で発注しようとしたところ、「外国企業も参加できる一般競争入札にすべきだ」という内容のクレームを米国がつけ、着工が9か月間延期されていたことがわかった。

 JR東が、世界貿易機関(WTO)の「政府調達に関する協定」の対象リストに入っていることが米側主張の根拠。JR東は「完全民営化を果たしており政府機関ではないのに」としながらも、紛争化の恐れがあるとして、泣く泣く競争入札に切り替えた。

 空襲によって部分的に焼失した丸の内駅舎(国の重要文化財)を、1914年(大正3年)当時の3階建て、丸いドーム型屋根の姿に復元する工事は、当初、国内業者と随意契約を結び、今年4月に着工する予定だった。

 しかし今年はじめ、「米企業が工事に関心を持っている」という米側の意向が外交筋から伝えられた。JR東は「随意契約でも工費を絞り込んでおり、一般競争入札の方がコストも手間もかかる」と反発したが、米側が政府に異議を申し立てると、紛争が長引く恐れがあるため一般入札に切り替えた。

 入札は年末に行われ、着工は9か月遅れの来年1月になる予定。今年3月に休業した東京ステーションホテルの再開も、当初の2010年度中から「2011年度中」に変更された。





 工事は4月から始まると言っていたのに、いつまで経っても足場すら組む気配がないからおかしいなーとは思っていたのですが、こういう事態になっていたんですね。

 元はと言えばアメリカが空襲で壊した東京駅だから、アメリカの企業が賠償として復元工事を請け負ってくれるのならいいですが、どうもやり方に強引さを感じますね。

 どうでもいいけど、復元駅舎の完成が遅れるのだけは勘弁してほしいです。まぁ、もう既に遅れているわけですけど。

東京駅(都区内全駅ガイド)
posted by atsu at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

上野駅にエキナカフィットネスクラブオープン

全国初「駅ナカ」フィットネス JR上野駅(産経)

 駅構内に設けられた全国初の「駅ナカ」フィットネスクラブが19日、東京・上野駅にオープンする。

 「ジェクサー・フィットネス&スパ上野」で、運営はJR東日本の関連会社。ウオーキングプールやスタジオなどを備えた本格的な施設で、床面積は5400平方メートルにも及ぶ。ホームに“直結”した改札のある入り口も設置されている。

 クラブからはホームを見渡せる。施設内の運動プログラムを表示するディスプレーには、必要に応じて列車の運行状況なども流すという、駅ナカならではのサービスも企画されている。





 サンケイスポーツのコチラの記事に画像がありますが、プールからホームが見渡せるというのはすごいものです。鉄道好きには特にたまらないかもしれませんね。

 しかし残念ながら、現在はもう満員状態で、会員になるにはキャンセル待ちが必要なようです。なかなか、気軽に利用するのは難しそうですね。

上野駅
posted by atsu at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

水道橋駅が巨人一色に

ホーム上でも「闘魂こめて」(読売)

 読売巨人軍は30日、東京ドームの玄関口・JR水道橋駅の開業100周年キャンペーンの一環として、4日から同駅にジャイアンツコーナーが設置されると発表した。水道橋駅が、ジャイアンツ応援ムード一色となる。

 まず、ホームの発車ベルが巨人軍の球団歌「闘魂こめて」のメロディーに。JR東日本東京支社の協力を得て大型液晶テレビなどをはめ込んだ「ジャイアンツ・ステーション」を西口改札横に設置。往年のスター選手の勇姿や今季のハイライトシーンなどのビデオを放映する。さらに、電光掲示板で試合前に行われるイベントやチケットに関する情報を流す。

 10月末まで開催される予定。





 今日、ジャイアンツが10連敗という長い長いトンネルを抜けたようで。ま、よかったですね。

水道橋駅
posted by atsu at 21:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

表参道駅にクルマ突っ込む

地下鉄出口に車つっこむ・メトロ表参道駅(日経)

 6日午前9時50分ごろ、東京都港区北青山3の国道246号で、ミニバイクと接触した車が、地下鉄東京メトロ表参道駅地上出入り口に突っ込み、階段踊り場に転落した。

 警視庁赤坂署によると、この事故でバイクを運転していた男性(45)が足に軽いけがを負った。同署は酒に酔って車を運転していた住所不詳、自称、神主の福島要容疑者(32)を業務上過失傷害と道交法違反(酒酔い運転)の現行犯で逮捕した。

 調べによると、車は246号を渋谷から赤坂方向に向かって走行中、前方を走っていたミニバイクと接触。転倒したバイクをよけようとして歩道に乗り上げ、地下鉄出入り口に突っ込んだという。当時、出入り口階段付近に人はおらず、駅員や通行人にけが人はなかった。

 現場には正午過ぎに、車を階段から引き揚げるレッカー車が到着。100人近い通行人で人だかりができ、騒然とした。 (13:17)





 さっそく、表参道駅に行ってきました。

B4出口外観

 クルマが突っ込んだ表参道駅B4出口の外観です。私が行ったのは16時半頃でしたが、既に事故車両の撤去などはすっかり済んで、何事もなかったかのような感じでした。ご覧の通り、駅周辺はたくさんの歩行者でごった返していましたが、事故発生時にこのような状況じゃなかったのは幸いでしたね。事故がもしこの時間に起こったら、地下鉄出口には突っ込まなかったかもしれませんが怪我人はおおぜい出たと思います。

へっこんでます

 エスカレーターの仕切りの部分が、ちょっとだけへっこんでました。でも、事故の痕跡らしいものはこれだけ。他は、本当に事故があったのかと思えるほど見事に無傷でしたね。狙ったとしてもなかなかこう綺麗には突っ込めないでしょう。

はっきり言って狭いです

 この出口の幅はこんなもんです。人が3人も並べばもう隙間はありません。もし事故発生時に人がいたら、避ける余地などまずありませんでした。誰もいなかったのはまさに奇蹟ですね。巻き込まれていたら、よくて重傷、悪くて即死だったでしょう。捕まった男も、危険運転致死罪になるところでした。

停止地点です

 で、ここでストップしました。タイヤの跡くらいあるかなと思いましたが、それらしきものは見当たりませんでした。

 ちなみに事故車両は、シトロエンのエグザンティアというクルマです。

シトロエン・エグザンティア


 全幅は1755ミリメートルで、カローラとかとほぼ同じサイズ。246から左に大きく曲がって突っ込んだのに、ここまで綺麗にホールインワンするとは驚きですね。クルマのフロント部分の画像が探しても見つかりませんでしたが、側面と後部は無傷ですからね。

 他の人たちも事故があったことは知っていたようで、写真を撮ったり、「よくここに上手いこと入ったなぁ」と話している人などがちらほらいました。まあ何にせよホント、誰も怪我しなくてよかったですよね(バイクの人を除いて)。
posted by atsu at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

新宿駅に新改札口

 新宿駅の新しい改札口「サザンテラス口」が、来る16日(日)に供用開始されます。この改札口は、これまで1〜6番線にしか行けなかった新南口跨線橋を延長し、線路の西側に設けられるものです。これにより、新南口の通路から全てのホームへアクセスできるようになり、新宿駅の利便性がさらに高まります。

 この「サザンテラス口」は仮設改札で、甲州街道の陸橋架け替え工事に伴って南口改札が一時的に狭くなってしまうことを受けたものです。とは言え、これまで南口を出てから横断歩道もしくは歩道橋を渡らなければならなかったサザンテラス方面へのアクセスが、この改札口の開設によって便利になることでしょう。

 なお、管理人は今日になって、新宿駅東口駅ビルの「マイシティ」が「ルミネエスト」と名前を変えていることに気付きました。変化にはすぐに対応できるようにアンテナを強く張っているつもりでも、なかなか難しいものですね。もしこのような情報がありましたら、掲示板やこのブログまでお寄せ頂けると幸いです。
posted by atsu at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。